検査案内

超音波検査

ゼリーをぬって、観察部位に超音波プローブをあてて体の表面から体内を非侵襲的に観察する検査です。検査時間は約10分前後です。特に合併症の可能性は少なく安全に施行できる検査です。下記の3部位の検査を当院では施行しております。検査は予約制で行っております。希望の方はご気軽にお問い合わせください。

超音波検査

腹部エコー

観察部位は肝臓、胆のう、すい臓、腎臓、脾臓などになります。お腹の調子が悪い方、検診にて肝障害を認めた方、胆石・ポリープを指摘された方などが対象となります。

頸動脈エコー

頸動脈の内膜(血管壁の一部)の厚みを計測することで動脈硬化の程度を検査できます。動脈硬化を進めるといわれている高血圧・高コレステロール血症・糖尿病などの生活習慣病の方はこの検査をお勧めします。

甲状腺エコー

甲状腺の大きさ、腫瘍の有無を調べる検査です。

内視鏡検査

内視鏡検査
内視鏡検査室
レントゲン室
レントゲン室

詳しくはこちら内視鏡検査のページをご覧ください。

 

その他にも血液検査、尿検査、心電図、骨密度検査、レントゲン検査などを行っております。

内視鏡検査のご案内